「ねぇ大輔クン、今度のデートは淡路へつれてって!」。明石海峡大橋を渡って淡路夢舞台に着いた二人は、駐車場から百段苑へ。「百もある花壇の間の階段をジグザグに上っていくと、全部で何段?」手をつないでプロムナードガーデンまで上り、振り返ってみると、眼下にキラキラとまぶしい海。“二人占め”したい、とっておきのロケーションです。


見晴らし抜群のプロムナードガーデンの散策路から花木林苑へ。さまざまな花や緑に誘われて小道を行く二人。「可愛いオブジェの前で、記念撮影しようよ」。大輔くんの耳に、前を歩いていた愛ちゃんのはしゃいだ声が聞こえて来ました。


淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館

日本最大級の温室は、花と緑の演出が素敵。テーマや季節に合わせて入れ替えがあり、どこを切り取っても絵になるから、自然と肩を寄せ合ってロマンチックな気分にひたれそう。いたるところ絶好の撮影ポイントなので、2人の携帯は写真でいっぱいに。

TOM'S STUDIOのページへ

夢舞台に来たら絶対はずせないのが、ここのソフトクリーム。 季節ごとに違う味が楽しめるので、来るたびに食べてしまうけど 「やっぱり、おいしーい!」


広東料理海華のページへ

ちょっと、高級そうな中華料理店だけど、ランチメニューが充実していて、二人で楽しめる点心の種類が豊富。 “エビ蒸し餃子”や“フカヒレ餃子”“玉ねぎ焼売”“春巻き”など、少しずつ楽しめてお腹も満足。最後の締めの“杏仁豆腐”は、超ミルキーなお味です!

 

ガイドインデックスへ このページのトップへ

印刷用のPDFはこちら