淡路夢舞台国際会議場
ウェスティンホテル淡路
百段苑
奇跡の星の植物館
レストラン&ショップ
淡路島国営明石海峡公園
円形フォーラム
海回廊
楕円フォーラム
山回廊
貝の浜と噴水
野外劇場
夢舞台地下駐車場
淡路交流の翼港

淡路夢舞台国際会議場

日本のはじまりの地から発信する“リゾート &コンファレンス”という新しいかたちの会議場です。美しい島の自然の中、感性が研ぎ澄まされ、創造力高まる空間がここにあります。日本の文化を伝えるお茶室も併設されています。

ホームページはこちら

ウェスティンホテル淡路

野鳥の声に目覚めて窓を開けると、目の前は輝く海―。豊かな自然の中、日常の喧騒を離れて心ゆくまで上質なひとときをお過ごしください。
「海の教会」はホテル2Fにあります。

ホームページはこちら

百段苑

山の斜面に沿って階段状に並ぶ100個の花壇が百段苑です。晴れた日には、公園の向こうに大阪湾の絶景が見渡せます。百段苑横のカスケードの水の流れは、とても不思議?景観とともにお楽しみください。

兵庫県立淡路夢舞台温室奇跡の星の植物館

西日本最大級の温室では、人と自然の共生をテーマに年・7回のフラワーショーをお楽しみいただけます。「奇跡の星の植物館」では、珍しい花の展示に加え、日本やヨーロッパの花文化を紹介するなど、ミュージアム機能を備えています。

ホームページはこちら

テラス・レストラン&ショップ

最も安藤建築らしい、展望テラスエリア。ここにはそれぞれ趣の異なるレストランが2店舗とおみやげショップが2店舗あります。夢舞台にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

淡路島国営明石海峡公園

国営公園内は、空や海を背景に素晴らしいロケーションで、季節の花や緑が一年中楽しむことができます。いつ訪れても様々な種類の花が途切れることなく咲き誇っています。

ホームページはこちら

円形フォーラム

円形フォーラムは、淡路夢舞台施設群の中心に位置します。直径約32m、高さ約11mの円空間を囲むスロープを歩いて行くと、壁の窓から切り取られた風景が覗けたり、空や海や風を感じることができます。

海回廊

海に開かれ、周囲の景色や噴水が、明るく開放的な空間を創出しています。安藤建築のモチーフの一つ、『光と影』の「光の回廊」が海回廊です。

楕円フォーラム

楕円フォーラムは「海回廊」と「山回廊」を結ぶ扇の要のような位置にあります。直径約50メートル、高さ約17メートルの楕円空間は、イベント会場にもなります。壁には日時計が取り付けられています。

山回廊

屋上庭園全体をすりガラスで囲み、周囲の景観から遮断された空間になっています。印象的な列柱廊(コロネード)がお洒落な空間美を創出しています。安藤建築のモチーフの一つ、『光と影』の「影の回廊」が山回廊です。

貝の浜と噴水

このホタテ貝の貝殻は、北海道の水産加工場で捨てられていたものをもらってきてリサイクルしました。1枚ずつ職人の手で敷き詰められたホタテ貝の貝殻の数は100万枚。また、貝の浜をはじめ、水景にある噴水の数は1000本あります。

野外劇場

客席に座るとステージの向こうに大阪湾の雄大な眺めが広がります。舞台は中央の同心円状の池に浮かび、地形と一体化して自然の演出効果を生み出します。

詳しくはこちら

夢舞台地下駐車場

収容台数 600台
料金 \600/日
※テラスレストラン&ショップをご利用の方は無料
(駐車券をご提示ください)
ご利用時間 7:00~23:00
車両制限 高さ2.1m、全長5.0m、全幅1.85m

地下1階Aブロックに電気自動車急速充電器があります。

地下駐車場マップ(PDF)

淡路交流の翼港(あわじ交流の翼港海の駅)

「淡路交流の翼港」は、昨年の台風により被害を受け、
現在閉鎖しております。
2020年3月頃の一部再開を目指し、復旧工事中です。

位置 北緯 / 34度33分27秒  東経/ 135度0分44秒
営業時間 平  日 / AM 8:00 ~ PM 8:00
土・日・祝 / AM 6:00 ~ PM 8:00
ビジターバース 係船・要予約
平  日 [TEL:0799-74-1000 / FAX:0799-74-1001]
土・日・祝 [TEL:0799-75-2156 / FAX:0799-75-2157]
設備 ターミナル内にトイレ / 有
電気・水道・給油 設備 / なし
料金

係船料/ 艇長1mあたり
4時間まで \130/m、 4~6時間 \200/m
6~8時間 \260/m、8~24時間 \780/m

清掃協力金 : \500/1日
※釣りをされる方もお一人\500/1日
禁止事項 港内での遊泳、ジェットスキーは全面禁止です。
翼港 敷地内は火気厳禁です。(バーベキュー、花火禁止)
▼ご利用について(PDF) ▼係留申込書(PDF) 海の駅ホームページ