淡路夢舞台温室では花と緑の展示だけでなく、家庭でできるガーデニングアイデアの紹介もあり、花好きの方たちの人気を呼んでいます。「ディスプレイ法を学んで、わが家の庭をセンスアップ」と意気込む京子さん。「押し花教室とか寄せ植え教室とか体験教室もあるみたい。次に来るときは申し込んでおいて、みんなでやってみましょ!」と恵美子さん。折々に音楽イベントやミュージカルも開催され、多彩な楽しみ方ができる施設です。

淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館

恵子さんたちは、カルチャーセンター陶芸教室の仲良しグループ。高速舞子からバスで20分、今日はカルチャーセンターのみんなで淡路夢舞台へ遊びに来ました。ウェスティンホテル淡路の前にバス停があるのでとっても便利。ホテル2階の通路から温室へ。今日は、“花博”以来の夢舞台ファンという洋子さんが案内役です。「優しい雰囲気のこの花は、幸子さんがつくる花器に似合うと思わない?」「恵美子さんのインパクトのある器なら、こっちよね」…。珍しい花を見る度に立ち止まって、楽しいおしゃべりが弾みます。


TOM'S STUDIOのページへ

温室を後にした一行は、2階通路を通り楕円フォーラムエレベーター、百段苑エレベーターを利用して百段苑へ。エレベーターを出た途端に眼下に広がる素晴らしい景色は圧巻。山の斜面にそって百の花壇が段状に連なり、その向こうに広がる大阪湾の眺め…。「まるで絵のようね」と足を止めて、しばし見入ってしまいます。


百段苑のアプローチを渡った右手に散策路が伸び、趣の異なる5つの庭が路ぞいに続いています。
大阪湾を望むいくつもの展望広場やデッキ、あずまやなどを巡り、お気に入りの絶景ポイントと庭のスタイルを見つけてください。

TOM'S STUDIOのページへ

「ハーブ系のおみやげを買うなら、ここよ!」という洋子さんの案内で、 一行はハーブの香りに包まれたお店TOM’S STUDIOへ。淡路の‘お香’は有名ですが、伝統の技術とハーブの香りが融合して出来た新しい感覚の‘お香’は女性に大人気。その他にも、エッセンシャルオイル、ルームフレグランス、ポプリ、そして心と体を癒してくれるハーブティの種類も豊富。思い思いの香りのおみやげを買いました。


海華のページへ

ランチは、3人の中国人厨房士が腕を振るう広東料理海華で。 恵子さんと恵美子さん、節子さんはお料理2品でお得な「本日 のランチ」。洋子さん、京子さん、幸子さんは「海鮮あんかけ
焼きそば」を注文。食後に杏仁豆腐やマンゴーシャーベット
も 追加して大満足の様子です。

 

ガイドインデックスへ このページのトップへ

印刷用のPDFはこちら